医療業界の経験を技術に生かす

弊社は創業以来、医療業界で医師を
はじめとする紹介業務を行ってきました。
医療独特の文化や習慣を踏まえ、
さらに独自のノウハウを蓄えており、
このバックグランドをICTや
AIに生かしています。

多彩な人災のユニークな発想で先進の技術を磨き特許化。

システムエンジニアだけではなく、
博士、薬剤師、臨床検査技師、
建築士、日本語教師などの
資格や経験を持つ多彩な人材が
織りなすユニークな発想から
様々な特許を生み出しています。
また弊社の特許は、すべて技術内容を
表現した和名をつけて識別し、
運用しやすくしております。

特許一覧

特許第6152521号

街蛍
(まちぼたる)

位置通知方法サーバープログラム

位置情報を手軽に伝える特許。
蛍は発光することにより、自分の位置や状態を
恋人に知らせるということから命名。
メール等に送られてくるURLをタップすれば、
位置情報を自動的に取得し居場所を相手に伝えて
地図画面に表示されます。
これを他の機能と組み合わせて使うことにより、
遅刻時に居場所を伝えてあとどのくらいで到着するかなど目安の情報を、
アプリをダウンロードすることなく手軽に伝達することができます。

特徴1

特別なアプリのダウンロード不要なので、スマホのメモリ負担も軽く手軽に利用できます。

特徴2

URLを利用して、予め理由などを設定しておけば、ワンタップで位置情報と一緒に情報伝達可能です。
遅刻や集合場 所が不明になりがちな、旅行やイベントなどの現場集合型の事業に最適です。

適用例

「健診現場に向かう医療スタッフの遅刻等の緊急対応」
健診当日の遅刻などの緊急時に、URLをタップすることにより、
医師等の医療スタッフ側のスマホ等の画面には、健診が行われる
事業場のMAPが表示され医師のいる位置が示されると共に、
遅刻(電車・バス遅延)、遅刻(タクシー待ち)、事業所入口不明、
集合場所不明、現エリアの配車センターの検索等のボタンが
表示された画面が医師側へ表示されます。

特許第675825号

やまびこの関
(やまびこのせき)

2段階認証をURLの2タップで行い、ID・パスワードの入力を省略する認証シーケンス

URLのクリックをやまびこのように2回繰り返すことにより認証することから命名。
メール等に送られてくるワンタイムURLをクリックすることにより、
ID・パスワードを使用することなく、認証することができます。

特徴1

特別なアプリのダウンロード不要なので、スマホのメモリ負担も軽く手軽に利用できます

特徴2

送受信の確認を行う(2段階認証)ことによる本人確認方法です。
共通サイトへアクセスしてID・パスワードを入力して認証する従来法ではなく、
個人のメール等にワンタイムURLを2度送信して、それをタップすることにより認証を行うシーケンスです。
煩雑なID・パスワードの管理が不要になり、同程度のセキュリティ確保が可能です。

適用例

会員サイトへのアクセス ID・パスワード入力形式の会員サイト、
又は送信者の確認が必要なチケット予約やネット販売による購入システムに利用可能です。

特許第6311207号

月読橋
(つくよみばし)

募集残存日数に応じてユーザー検索する募集管理サーバープログラム

古代、暦を知るのに月の満ち欠けを観測し、これを月読と呼んでいました。
この故事と同じように締切りまでの日数を読むことにより、
顧客ニーズを測り、サービスと結びつける橋とすることから命名。
会員制のツアーや美容院、イベントの予約など募集日が決まった催事に対して、
各自の日程は、優先順位により決まることを利用し、
登録した会員の予約行動をイベントの募集締切りまでの残存日数から推定するサーバープログラムです。
下図のように、過去データからイベント等の募集締切残余日数とそれぞれの日にちでの応募件数を解析し、
どのタイミングで予約打診や申し込みの誘因をかけたらよいのかを計算するプログラムで、AIの活用も可能です。

特徴1

個々の会員又は一定の行動を行うグループに対して、確率的に行動を推定するプログラムなので、
主催者側から予約打診や申し込みの誘因を行うのに有効です。

特徴2

UAIを活用したRPA(Robotics Process Automation)とも相性がよく、
組み合わせて会員データの解析を進めることにより、
精度がより向上するプログラムにするなど、ステップアップした利用場面も広がります。

適用例

美容院等の予約システム。
会員登録された美容院等において、次回の予約日程が決まる確率の高い日を選び出して、
メールなどの案内を送る。

特許t第6187796号

(さぎはし)

ユーザーの確認行動を可視化し、応答時間から行動評価する工程管理プログラムシーケンス

階(きざはし)は階段のこと。
この特許では1つ1つの要確認項目についてユーザーが確認行動を行えば、
それと連動したサインが表示されることにより、確認したことが可視化され、
さらにその回答までの時間を評価することができます。
またデータをエビデンスとして残すことも可能で、
1段1段階段を上がるように確認できるシステムであることから。
会員制のツアーやイベントの予約など、時間や場所、持参品などの条件が決まった催事や、
製造業の工程管理、あるいは段階的なレビューが必要な内容に対して、項目ごとに確認を示すサインが表示されるプログラム。
特にWeb上で管理をするのに効果的です。
案件を連絡してからの回答時間を評価することにより、関心の高さを測るなどの行動評価もできます。

特徴1

設定した個々の項目について、相手の確認が取れるので、確実に相手に知ってもらいたい内容には有効です。

特徴2

Web上で確認が取れ、かつエビデンスが残るので、口頭での文書のやり取りよりも、利便性、確実性、証拠性が高いシステムです。

適用例

パックツアー等の内容確認システム
旅行やサービスにおけるホテルや集合時間、利用する交通機関、見積額などの項目について、個々に確認が取れるため、
相手に精読を促せるとともに、全日に集合時間と場所を確認してもらうなどのリマインダーとしての活用も可能。

特許第6312069号

時の棲家 (ときのすみか)

通話における個人情報管理プログラム

通話時刻をテキストページに埋め込むことにより、宛先端末で認証などを行う際の照合にその時刻データを用いるシステム。
すなわち、時刻データを埋め込んで認証に使う、送付データに時が棲んでいる(記録がある)ことから。
通話システムにおいて、通話時にテキストデータのような文書を作成する必要がある場合に、
そのデータが確かにその通話を元に作成されたことを保証するために通話時刻を埋め込み、
送付先でその時刻データを照合するプログラム。

特徴1

医療者と患者の間のデータのように、その時刻での会話の内容からできた文書であることを保証します。

特徴2

W会話時刻をパスワードや暗号キーとして使用し、使用者が設定するパスワードやIDを使用しないため、
手軽にデータ内容とアクセスの保証を実現できます。

適用例

医療者からの照会システム
健康診断や産業医の遠隔面接時等で面接に基づき紹介状を作成し、
それを患者が紹介先に行ったときに、時刻データを照合することにより、その真正性を確認できます。

特許第62221042号

忍び文 (しのびふみ)

ユーザーデータを伴う位置通知プログラム

URLの送信時に、測位位置やテキストデータ等を忍ばせることにより相手に伝えることから。
 送信元端で位置通知用のアプリケーションを起動することなく、
URLタップによって測位位置・テキストをサーバーへ送信し、
サーバーはURLで特定される宛先端末へ位置・テキストを通知するプログラム。

特徴1

URLタップだけで測位位置・テキスト送信が可能で、アプリのダウンロードは不要です。

特徴2

薬の在庫のある薬局を特定の薬局の中から探したり、行き先を通知してタクシーを探すなど
テキストデータも一緒に送信することが可能です。

適用例1

薬局照会システム 在庫をテキストデータに乗せて、特定の医薬品を在庫しているかどうかを薬局に紹介するシステム。

適用例2

タクシーを迎車する際に、自分の位置情報の他に行き先をテキストデータに乗せて、タクシー会社へ通知するシステム。
また、タクシー側も顧客へ待ち時間や、車番や車種、色、あるいは待ち進路方向を連絡することができる。

適用例3

救急時の病院との情報交換システム
救急車等での緊急時に、患者の位置情報と病状等の情報について病院へ通知するシステム。
逆に病院から患者や救急車への情報提供も可能。

特許第6172558号

古潭の報せ
(こたんのしらせ)

送信元位置情報に応じた位置通知プログラム

古潭とはアイヌ語で街のこと。
位置を通知し、その情報に基づいて特定の地域へ情報伝達が可能であることから。
送信元端末のURLタップによって、測位位置をサーバーへ送信し、
サーバーは測位位置の所定範囲に属する宛先端末へ位置を通知するプログラム

特徴1

URLタップだけで測位位置・テキスト送信が可能で、アプリのダウンロードは不要です。

特徴2

自らの位置情報を伝えたい相手に簡単に送信できます。

適用例1

医療者の集合システム
緊急に医療者を集めなければならない場合に、それぞれの位置情報をすぐに集めることができるため、
近隣にいる医療者がだれでどこにいるかがすぐにわかります。

適用例2

ツアー時の集合システム
団体旅行などで、集合時に人を集めなければない場合に、それぞれの居る位置が手軽にすぐわかるシステムとして活用できます。

適用例3

災害時などの避難所の人数把握システム
他のシステムと組み合わせることにより、災害時などに避難所にいる人の人数を推定するシステムとしても活用できます。

特許第6182711号・特許第6414833号

飛梅の径&小径
(とびうめのみちこみち)

URLを用いたメッセージ通知方法

送信元で端末タップするだけで、サーバーから送り主へメッセージが飛んでくることから、
春風が吹く頃、主(あるじ)である大宰府に左遷された菅原道真の元へ京都から飛んできたという、
太宰府天満宮の飛び梅伝説にちなんで。
 送信元端末と宛先端末とが識別可能なURLに対する、
送信元端末のタップによって、サーバー宛先端末へ所定メッセージを送信するプログラム。

特徴1

URLタップだけで測位位置・テキスト送信が可能で、アプリのダウンロードは不要です。

特徴2

特定のテキストデータの登録により、緊急時や遅刻時など時間や手間がかけられない時の連絡に威力を発揮します。

適用例1

遅延連絡システム
遅刻時など時間遅延の場合に、URLワンタップで遅刻やその理由を通知するシステム。

適用例2

アンケートシステム
会員など登録した集団に対して、アンケートを迅速かつ簡易に行うシステム。

特許第6205573号

時の鏡
(ときのかがみ)

通話システムにおける個人情報管理プログラム

鏡は画像で遠方と通話するシステムの象徴。
ビデオ/音声通話の時刻をテキストページに埋め込むことにより、
宛先端末で認証などを行う際の照合に、その時刻データを用いることから。
ビデオ/音声の通話中にテキストデータ等を作成させ、
そのデータが確かにその通話を元に作成されたことを保証しかつ機密保持するために、
通話時刻を埋め込み、送付先でその時刻データを照合し認証するプログラム。

特徴1

医療者と患者の間のデータのように、その時刻での会話の内容からできた文書であることを保証します。

特徴2

パスワードやIDを使用しないため、無意識に手軽にデータ内容とアクセスの保証を実現できます。

適用例

ビデオ会話による書類作成の証拠システム
薬や金融商品の説明、あるいは紹介などの内容を画像データとして保存しておき、
その内容を説明書や証明書、紹介 状といった書面のデジタルデータ等として使用する場合に、
画像データと紐付けして保存することにより、後日の真正性の証拠として確保するシステム。
医師薬剤師、栄養士などの健康相談、人材等の紹介、契約内容の説明等に応用展開できます。

特許第6205573号

遠鏡(とおかがみ)

URLを用いたメッセージ通知方法

URLを用いたチャットサービスのコネクション確立プログラム。
鏡は、画像で遠方と通話するシステムの象徴。
URLタップで簡単にWebRTCなどのコネクション確立できることから。
 送信端末のURLタップによって宛先端末へメッセージを送信し、
宛先ユーザーのタップによってWebRTC等のビデオ通話やチャットを実行するプログラム。

特徴1

URLタップだけで、アプリのダウンロードは不要です。

特徴2

URLタップだけで、手軽にWebRTC等のコネクション確立が可能です。

適用例1

ビデオ会議や相談を行う際に、煩雑な手続きが簡易化され、手軽に会議システムを利用することができるシステム。
医療や健康相談を行う場合においても、URLタップという簡単な方法でアクセスできるので、
一過性の相談や操作に不慣れな方に対するサービス提供に有用です。